スポンサーサイト

--------(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルアーをとっかえひっかえ がっ、結果変わらず

2017-07-17(月) 

‟漫画の日” 177年前にイギリスで発刊

ならばオレッチもコミカルに、と
向かった先は・・・

景色


ポンド

巨大なネットを片手に歩くアングラーが一人
そう、我(われ)らがバンちゃん

バンちゃん

デカン捕獲(ほかく)に抜(ぬ)かりなし

ならばこっちも、と
チャカチャカっと準備を済ませ
「よろしくお願いします」
「一投目行きま~す」
とスタート

ロッド

がっ、期待に反し

無反応

無反応

無反応

移動

景色2

ここならば、と
ゲーリーヤマモトの5インチヤマセンコーをキャスト

程無(ほどな)く現れたのは

バス

20cmブラックバス

「よっしゃっ」

本命ゲット
5インチにしたらデカバンが来るかと思ったが
「ん~ん」
アベレージサイズ

ならばと、色々変えてみることに

じゃん、ボトムアップの5.7インチブレーバー

バス2

アベレージ


ゲーリーヤマモトの4インチヤマセンコー

のピンクとウォーターメロンのツートン908

バス3

アベレージ

バス5

アベレージ

バス6

アベレージ

ならば色を変え

ゲーリーヤマモトの4インチヤマセンコー

グレーの150

バス7

アベレージ

バス8

アベレージ

「ん~ん」
ならば、ジャッカルの相流シャッド

バス9

アベレージ

バス10

アベレージ

バス11

アベレージ

「ん~ん」

じゃあ、depsのイボーグ1.2 なら

バス12

アベレージ

「ん~ん」

そうだ、釣りビジョンで、デカバンはジグ
って言ってたっけ
ならば、ジャッカルのベクターバグ&ジグ

バス13

アベレージ

「ん~ん」

広げた親指と人差し指の間にアゴを置き
暫(しば)し、思考(しこう)

アベレージがいっぱい・・・

そう、これを世間では
『何でも釣れる』 と呼ぶのだが

そこはヘナチョコ軍団
「入れ食いだね」 と
ただ純粋(じゅんすい)に喜(よろこ)ぶ始末(しまつ)

「よっしゃー」

何故(なぜ)かテンションが上がり
移動

アシ際を丹念(たんねん)に探(さぐ)ると

バス14

35cm弱ブラックバスが登場

「おおおー」

更に ‟ギュギュギュギュギュー♪”

竿曲がり

と、まずまずの引きに
少し怯(ひる)みラインを出せば

「がぁぁあー」

枝

巻かれた~

がっ、そこはヘナチョコ軍団
逃すものかと、枝(えだ)ごとランディング(取り込み)

「うっしゃー」

バス15

くぅ~、嬉(うれ)しいね~
又もや30cm級

同じ要領(ようりょう)で

‟ギュギュギュギュギュー♪”

竿曲がり2



バス17

バス

と、ここでタイムアップ
結果、35cm弱ブラックバス頭に、バス16で終了

いや~楽しかった
釣り最高と、気分上々

がっ、何か忘(わす)れている様な・・・

「あっ」

ルアー検証(けんしょう)してたんだ
と気付くも、空腹(くうふく)には勝てず

出た言葉は

くぅ~、先ずは夕食じゃぁぁぁー


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ヘナチョコ釣り師のおたわむれ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。