手を尽くすもデカバンは留守でした

2017-05-04(木) 

‟ノストラダムスの日” 462年前に詩集を出版

ならば、丁稚も予言だ、と
向かった先は・・・

景色9


ポンド

前回、スタートダッシュと同時にゴールした
ヘナチョコ軍団

極端(きょくたん)だな~
と何処(どこ)からか聞こえて来そうだが

さ~、今回もここ50UPポイントから様子見に

景色

水路を覗(のぞ)くと
相変(あいか)わらずコイのペアが乱舞(らんぶ)

「もう少しッスかね」
「だな」

と、移動

前釣れたポンド

景色2

小バスポイントだったのだが
バンちゃんの46cm
前回の53cmと秘(ひ)めたるデカバンポテンシャルは
凄(すさ)まじく

キャスト(投入)前から俄然(がぜん)やる気で
砂利道(じゃりみち)を歩きつつ
「やっぱあっこからッスかね」
「だな」
と、すだ(ボーズ)回避(かいひ)の流れ込み・・・へ

景色12

「へっ」
「・・・」

「無いッス」
「だな」

そう、大減水でお目当てポイントは
水溜(みずたま)りに・・・

「まじッスかぁぁぁー」

とは言え、そこはヘナチョコ軍団
ポンドの何処かにはギョギョが居(い)るさ、と
ポジディブシンキング

「よろしくお願いします」
「一投目行きま~す」
とスタート

ロッド

もう一方の流れ込みにキャストすると
‟ピクピク♪” と反応

‟そー♪” と合わせるも

スカ

‟ピクピク♪”

今度は ‟そー♪” とライン(道糸)を送るも

スカ



スカ

スカ

「ぬぅぅぅー」

ならばと ‟ピクピク♪” ルアーを動かし
放置(ほうち)

‟スルスルスル♪” ラインが引き出され

「1ー、2の、3」
で合わせると

やっとこさ

バス

ブラックバス登場

難(むずか)しいね~

今度はルアーを替(か)え

‟シェイク・シェイク・シェイク♪”

すると

‟コツコツ♪” と

バス2

バスゲット

仰(あお)ぎ見る雲一つ無い空に
胸(むね)を張(は)り

景色3

スッキリ

その後バイト(アタリ)無く

移動

そう、ご存じメジャーレイク

景色6

突き抜ける様なブルーの空
呼応(こおう)するかの如(ごと)きブルーの湖面(こめん)

良い季節になったね~

と、ニヤニヤしながら
ランガンする事に

景色5

デカバンならここでしょ、と
訪(おとず)れるも、何処も彼処(かしこ)も
コイ、コイ、コイ、とコイ祭り

‟バシャバシャバシャ♪”

ふと目をやると

「何か来た」
と、バンちゃん

回収中のルアーに足元で食ったらしく
メジャーレイク初魚は

バンちゃんコイ

コイ

恐(おそ)るべし捕獲(ほかく)能力

移動

景色7

ここでも

無反応

無反応

無反応

移動

景色10

こっちでも

無反応

無反応

無反応

やはり、そう簡単には釣れず
再び前釣れたポンド

景色11

えっ、現金だなって?
そう、やっぱ釣れた所へ戻るのが
釣り人の性(さが)

‟そ~っ♪” と近寄(ちかよ)り
流れ込みを探るも

スカ

スカ

スカ

「むぬぅぅぅー」

バイトはあるのだが
何故(なぜ)か掛(か)からない

ならばと、伝家(でんか)のo.s.pのドライブクローラー

あれや、これや、と適当に
していると

あら不思議(ふしぎ)

バス3

バス

バス5

バス

バス6

バス

バス7

バス

バス8

バス

バス9

バス

‟ギュギュギュギュギュー♪” 

竿曲がり

と、ロッドを絞(しぼ)り込(こ)み

バス10

バス

連発・・・

「ほっほっほー」
何故かサンタクロース笑いに・・・

いや~楽しい
嬉(うれ)しいねー

もしや、この適当が効(き)いているのか?
シッシッシ

と、数釣りを堪能(たんのう)し

移動

景色13

メジャーレイクに戻り

新ポイントをランガンするも

景色15

日も暮(く)れ

景色14

ここでタイムアップ

結果、25cmブラックバス頭に、バス9で終了

えっ、デカバンはどうしたって?

「うっ・・・」

「るっ、留守(るす)?」

と、とぼけるも
心に誓(ちか)うは

くっ~、次回デカバンゲットじゃぁぁぁー


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ヘナチョコ釣り師のおたわむれ All Rights Reserved.