バンちゃんやるね~、一方丁稚は・・・

2016-09-11(日) 

‟公衆電話の日” 116年前に日本初

ならば予約が取れたか確認に
向かった先は・・・

景色2


メジャーレイクへの流入河川(りゅうにゅうかせん)

‟そー♪” っと近づくと
「居(い)るぞデカバン」
「ホントッスね」
「逃げた」

景色

いきなりテンションMAXに

「よろしくお願いします」
「一投目行きま~す」
とルアーをキャスト(投入)するも時すでに遅し

移動

バンちゃんがデカバンをバラシタポイント

景色3

‟ぷかぷか♪” 浮かぶ雲と
その向こうに広がるブルー

気持ち良いね~

移動

前釣れたポンド

景色5

抜(ぬ)ける様な青を仰(あお)ぎ見
軽く深呼吸(しんこきゅう)

いざっ

ゲーリーヤマモトの4インチヤマセンコーから始めるも

バラシ

バラシ

バラシ

食いが渋(しぶ)いのでは?
OSPのドライブクローラーにチェンジ

すると

バス

バス

バス2

バス

バス3

バス

「をををー」
何が違うのだろう?

ま~、そこはヘナチョコ軍団
細かいことは気にしない

キャストを続けるも
反応が無い

「ん~ん」

どうやらかギョギョが散ってるみたいだ
釣りビジョンのバズプロを真似(まね)

ポイント絞(しぼ)り込みのため
移動

えっ、釣れるポイントへ行きたいだけだろって?

「うっ」

鋭(するど)い突っ込みに
「いやいや」
「新規開拓場の様子見に・・・」
と上手(うま)く躱(かわ)し

キャスト

‟ぐいーん♪”

竿曲がり

来たか?

来た?

ゴミ

んん、来た・・・

釣り上げてみると

ゴミ2

2mはあるデカバン

するとバンちゃん
「こいつが前の巨大魚か?」
とリアル突っ込み

「・・・」

次の瞬間(しゅんかん)
ロッドを煽(あお)り何かを掛(か)けた

バンちゃん

‟バシャバシャバシャ♪”
水しぶきを上げ、ランディング(取り込み)

上がって来たのは

バンちゃんバス

ビックバズ

「ををを-」
それもさりげなく
フィッシュキャッチャーがデカくなってるしー

「この前の新規開拓」
「甲斐(かい)あったッスね」
「だな」

と会話は進むも
ここでタイムアップ

結果、2m・・・おっとこれは違うか
バス3で終了

景色6

対岸のシェイドにも
デカバン現れず

やっぱ全体的に
活性が低かった様だ

えっ、バンちゃん釣ってるだろって?

「うっ」

上手く締(し)めたつもりが
‟ザクッ♪” と突っ込まれ
思わず口にしたのは・・・

くぅ~、次回リベンジじゃぁぁぁー


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ヘナチョコ釣り師のおたわむれ All Rights Reserved.