スポンサーサイト

--------(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスプロを彷彿させるバンちゃん

2016-08-27(土) 

‟『男はつらいよ』の日” 47年前に初公開

フーテンの丁稚
風の吹(ふ)くまま気の向くまま

さて、今回の行く先は・・・

景色


メージャーレイク

バンちゃん

どうかな~と
バンちゃんデカバンポイントを探(さぐ)るも

無反応

ならば、少し先のポイントへ

‟テクテクテク♪” 

背丈(せたけ)より少し低い草々を
横目に進んでいると

‟ジャラジャラジャラ♪”

先行者の車が追い越(こ)して行く
そしてポイントの前で停車(ていしゃ)

「うっ」

引き返し、向こうの水路(すいろ)へ

無反応

無反応

無反応

移動

景色2

前に釣れたポンド

おっと挨拶(あいさつ)を忘れてた
「よろしくお願いします」
とスタート

ロッド

‟ギュギュギュギュギュー♪”

竿曲がり

一投目から

バス

バス

バス

バス

バス2

バス

バス3

バス

バス5

バス

いや~、期待以上だね~
ギョギョの引きに癒(いや)されまくり
上機嫌(じょうきげん)

くぅ~、楽しいー

「そうだ」

前回釣行で先行者が
メジャーを出していた所があったっけ

ポイント

「そう、ここ、ここ」

如何(いか)にもと言ったインレット(流れ込み)
もしやデカバン スポット?

半信半疑(はんしんはんぎ)で
ルアーをキャストすると

いきなりマッチョな魚体が・・・

バス6

「をををー」

その後ランガンするも

景色3

食いが浅く

フックアウト(バラシ)

フックアウト

フックアウト

やっとこさ

バス7

バス

移動

景色5

50UPポイント

前日の雨の影響(えいきょう)か
結構(けっこう)な濁(にご)り

見えバスは居るものの
全くルアーに反応しない

「釣れないッスね」
「活性上(かっせいあ)げるか」
「そうッスね」
ノイジー系のルアーやらポッパーで

‟バシャバシャ♪”
‟ポコポコ♪”

それに呼応(こおう)する様に
あそこやそこで
‟バシャバシャバシャ♪”

するとバンチャン

バンちゃん2

「来たよ~」
と何時(いつ)ものセリフ

まるで釣りビジョンの一コマの様に

バンちゃん3

寄(よ)せ

バンちゃん5

ネットイン

「をををー」

一方、丁稚は
「釣れないッスね」
「はははははー」
「来たぁぁぁー」

と鯉(こい)かと思う程(ほど)の強引

そこはヘナチョコ軍団お決まりの
ジャンプ一発フックアウト

「デカかったなー」
「そうッスね」

ま~、何時ものことさとポジティブシンキング

その後、車に戻ろうと流れ込みの際を通り
ついでだとキャスト(投入)

「帰るか」
「そうッスね」

ルアーを回収しようとリールを
巻くと

巻くと

巻くと

「あー」
「引っ掛かったみたいッス」

次の瞬間(しゅんかん、)重量感(じゅうりょうかん)が
‟グググググググー♪”

「ぬおおおー」
「掛(か)かってるー」

‟ギュギュギュギュギュギュー♪”
ロッドを寝(ね)かせ溜(た)めるも
ドラグが滑(すべ)る

どうにか寄せるも
減水の影響でぶり上げられない

「あちゃー」

どうしよう・・・

すると正義のヒーローバンちゃん登場
ネットをさっと差し出し

捕獲(ほかく)完了
ゲットしたのは

バス8

45cmブラックバス

「ロスタイムだったな」
「ドラマ ッスねー」
「だな」

と結果、45cmバス頭に、バス8で終了

リベンジを果(は)たし
意気揚々(いきようよう)と帰路へ

すると何処(どこ)からか聞き覚えのある声が・・・
でっ、50UPはっ?

「うっ」

もしや師匠
となれば・・・

くぅ~、次回は記録更新じゃぁぁぁー


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ヘナチョコ釣り師のおたわむれ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。