スポンサーサイト

--------(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残りわずか現れたドラマ魚は・・・

2016-07-23(土) 

‟文月ふみの日” 語呂合わせ

ならばギョギョからの
メッセージを受け取ろうと

向かった先は・・・

景色2


ポンド

いきなり前回50UPの出たポイント

えっ、現金だなって?
「しっしっし」

とある昼下がり
「今週はどうする?」
「行くッスよ」
俄然(がぜん)やる気のバンちゃん
「あそこは居るッスよ」
「だな」
「どうせなら・・・」
な~んて件(くだり)があり

ポイントに到着すると
何と見えバス発見

バンちゃん

姿勢(しせい)を低くし
「よろしくお願いします」
「一投目行きま~す」
とスタート

ロッド

無反応

無反応

無反応

場所を移動し
少し水に入りながらキャストを繰り返すも

無反応

無反応

無反応

そう簡単にはいかんわな~
‟ぼー♪” っとしながら
リールを巻いていると

足元に何かが・・・
視線(しせん)を落とすと

「ぬおおおー」
「なんじゃこりゃぁぁぁー」

両足を揃(そろ)えた幅位(はばくらい)の頭に
体長は優(ゆう)に1mはあろう巨大魚が・・・

一瞬(いっしゅん)気が動転し
「釣る?」

いやいや

「やばい」
「食われる」

慌(あわ)てふためき
陸上へ

「ふー」

びしょ濡れ

びしょ濡(ぬ)れに・・・

気を取り直し

移動

景色

ご無沙汰振(ぶさたぶ)りの青空に
心地良い風が頬(ほお)を通り過ぎる

気持ち良いね~

らしきポイントをランガンするも

無反応

無反応

無反応

ポイント

「やっぱシェードだな」
とバンちゃん
「そうッスね」

釣りビジョンを彷彿(ほうふつ)させる会話を
繰(く)り広げ

移動

前に釣れたポンド

見れば
岸際(きしぎわ)にはバスの姿(すがた)が・・・

ポイント2

『楽勝(らくしょう)』

そんな文字が頭の周(まわ)りを
踊(おど)る

キャスト

キャスト

キャスト

ルアーに反応はあるが
あと一歩で食い込(こ)まない

「ん~ん」

ならばトップ(水面)と
ポッパーを投げるも

草



「・・・」

そんな丁稚に反し
快調(かいちょう)に釣り続けるバンちゃん

ならばと前にデカバンの上がった
インレット
へキャスト

‟すー♪”

ラインが走る
合わせを入れると

‟ギュギュギュギュギュー♪”

竿曲がり

草に絡(から)まぬ様
ロッドを右に倒(たお)し沖へ

‟ギュギュギュギュギュー♪”

元気な引きをかわし
上がって来たのは

バス

35cmブラックバス

うっしゃぁぁぁ-

「やりー」

喜(よろこ)びと共に
バス持ちで記念撮影(きねんさつえい)

バス2

移動

ポイント3

夕マズメのデカバンスポットを
撃(う)ちまくるも

無反応

無反応

無反応

景色3

更にバンちゃんが前に46cmを釣り上げた
ポイント
まで足を延(の)ばすも

無反応

無反応

無反応

となればやはりここ
ベイト(小魚) ‟ペチャペチャ♪” ポイント

景色5

時間的にはベストタイム
‟ペチャペチャ♪” 

‟バシャッ♪”

バスのボイル(エサ食い)だ

間違い無く居(い)る

「待ってオレー」 と
あれやこれやとルアーを替(か)えるも

無反応

無反応

無反応

前にバンちゃんが爆釣させた
ルアーにチェンジすると

‟ギュギュギュギュギュー♪”

竿曲がり

食った

「来た来た来たー」

まずまずの引きに
ロッドを立て応戦(おうせん)

岸際での潜(もぐ)り込みをかわし
現れたのは

フナ

フナ

「をををー」

「このタイミングでかい」
「初めて見たぞ」
とバンちゃんの突っ込みを受けつつ
タイムアップ

結果、35cmブラックバス頭に、バス1、フナ1で終了

「やっぱ釣りビジョンみたいには」
「いかないッスね」
「だな」

と修行不足を実感しつつ
帰路(きろ)へ

すると何処(どこ)からか声が・・・

流石(さすが)ヘナチョコ軍団
ドラマ魚がフナとは
 「あっぱれ」 だな

「うっ」

そんなん言われれば
やっぱこれでしょと出た言葉は

くぅ~、次回ドラマ魚ゲットじゃぁぁぁー


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ヘナチョコ釣り師のおたわむれ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。