鯉?焦れ

2011-05-02(月) 

“八十八夜” 夏の準備開始

気温25℃、少し歩けば風が心地よく
長袖の腕をまくり

遊歩道を行くと

木々の間から顔を出した景色に
プチ反応

池


つづき» 

スポンサーサイト

着々と

2011-05-03(火) 

“憲法記念日” 大日本帝国憲法から日本国憲法へ

陸上では気温の上昇と共に
春から夏へと移行が進んでいる

通りかかった公園から遠くを眺(なが)めると
もこもこ とした雲と緑の隙間から

山々の白さが目に入る

山

海中も同様に移行期

もう暫(しばら)くの辛抱(しんぼう)かな


これならば

2011-05-04(水) 

“みどりの日” 自然に親しみ豊かな心を育む日

となれば、こうしては居られない
からからの心を満たすべく

向かった先は・・・

ちょうちん


つづき» 

入手

2011-05-05(木) 

“端午(たんご)の節句” 男子の節句

巷(ちまた)では、鎧兜(よろいかぶと)や鯉のぼりと
色々揃(そろ)えて、お祝い中

ならば男子の端くれたる釣り師も揃えねばと
向かった先は只一(ただひと)つ

そう釣具屋

流石(さすが)に竿とはいかず

ジャーン 新製品
シマノ 「イヴェアーマリーンフィッシングシューズ FS-091I」

靴


つづき» 

アイテムの具合は

2011-05-06(金) 

“立夏” 夏季スタート
とは言え、本格的な暑さはまだまだ先

ぽかぽか陽気とそよ風に誘(さそ)われ
ニューアイテムの具合を試しに

お散歩へ

藤


つづき» 

またしても

2011-05-07(土) 

“日射量” 5月は冬の2倍とのこと
日光浴がてらお出かけ

と見せかけ

来てしまった

ちょうちん


つづき» 

見るだけ

2011-05-11(水) 

台風一号” 996hPaでお名前はアイレー
小ぶりで12日には温帯低気圧に変わるみたい

一方、ギョギョへの思いは変わらず
思いついたのは、川岸にある藤の名所へのお散歩

川


つづき» 

近場へ

2011-05-21(土) 

“小満” 陽気アップで万物が天地に満ち始める時季

気温も20℃近くに上がり ホンワカ気分
どうせ満たしてもらうのなら、ギョギョ達にと

近所の釣堀へ

池


つづき» 

誠芳丸から誠豊丸へ

2011-05-31(火) 

“台風2号” その名を変えども力衰(おとろ)えず

5月としては珍(めずら)しく、猛威(もうい)を
振るった様で・・・

同じく5月に名を変え現れたのは
鹿児島は甑島(こしきじま)渡船の 『誠芳丸』 改め 『誠豊丸

誠豊丸

呼び名は変わらず 『せいほうまる』 なんだとか

前船炎上からの復活を待ちわびていたある日
一本の電話が

“テゥルルルルルー・テゥルルルルルー”


つづき» 

Powered by FC2 Blog

Copyright © ヘナチョコ釣り師のおたわむれ All Rights Reserved.