スポンサーサイト

--------(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうかな?

2011-02-03(木) 

“節分” 「鬼は外~、福は内~」
バラバラという音と共に
勢い良く飛び散る豆々

「がおぉぉぉー」
「きゃははははー」

家々を飛び交う声

季節の移り変わりを感じつつ
さ~これで前年の邪気は無事退散

先週から結構降ったが
さて、週末の天気は・・・

雪

スポンサーサイト

ふつふつと

2011-02-04(金) 

“立春” 暦の上では春の始まり

それを知ってか知らずか
全国的なポカポカ陽気

「あったかだね」
つい口元から漏れてしまう

廊下を歩きつつ、壁と壁の間から入る日の光に
ぽ~っ” としながら思うは

海

そう海のこと
「こんな時は、釣れるんだよね~」


つづき» 

出撃

2011-02-06(日) 

梅” 春告げ花

ゆっくりと咲き
そしてゆっくりと散る

「スローライフ」 良い響きだ

ふと立ち止まり、目を閉じれば
どこからか漂(ただよ)う甘い香りに まったり” とし

目を開けば、色付く木々の姿に
うっとり” とする

その姿とは裏腹に
花言葉は以外と厳しい物が有り

胸のこの辺が チクッ” としたのは何故・・・

イッチョこの辺やっちゃいますかと
ヘナチョコ軍団マコさんを誘い
渡船で沖磯へ

海2


つづき» 

水温低し

2011-02-09(水) 

“初午(はつうま)” 一年で一番運気の上がる日
特に昼間が良いらしく

ならば爆釣願望成就(じょうじゅ)とばかりに
気合を入れるも時既に遅し

「ガーン」

今年は2月8日だったのね

海

さて、今日の水温は

7.3℃

と言う事は・・・


不意打ち

2011-02-12(土) 

建国記念日” 発展を期する日
世間では3連休のところもあり

日頃釣り三昧(ざんまい)の太公望(たいこうぼう)達も
こんな時は、家族サービスで、お出かけ・お出かけ

一方、先週の釣果に調子付き
「魚もって行くよ」
と会う人・会う人に大口を叩(たた)き

既に予約は、とんでもない数に・・・

「漁に出ねば」
と、渡船で沖磯へ お出かけ

天候を見計(みはか)らい計画するも
波が上がるようなので

予定をチョイズラシ

港へ着くと
「おっと」
珍(めず)しく、予想的中

駐車場がガラガラだ

ならばと、渡船場に目をやると

港


つづき» 

そうは言っても

2011-02-17(木) 

“気温” 月末は高めの予想

もう春らしくなるのかな?
と期待に胸膨(むねふく)らますも

入れ代わり立ち代り訪(おと)れる低気圧に
天候は翻弄(ほんろう)され気味

さて本日の水温は

6.7℃

くぅ~、低いねぇ~

でも、これから週末に向け
ぐんぐんと上がるはず

更(さら)に、今週は大潮周りで
気温も上昇予想

と言う事は、もしや・・・

海1

ただ、釣り情報では、ホッケ爆釣エリアは
まだまだ、北に有る様で
爆釣は、もう少し先みたいだ

でも、もしかしたら・・・

な~んて、考えてても始まらないので

ヘナチョコ大胆(だいたん)予測” と称(しょう)し
爆釣時期を計算してみることに

ここ2週間で、爆釣エリアが
約30km程南下しているみたいだから

えっと、現在の爆釣エリアから
ここ迄(まで)の距離は、約60km

となると

ざっと、4週間、一ヵ月後だ

「三月中旬か~」
そう言えば、ジムニさんが言ってた頃だなぁ~

経験則恐るべし


そうはね

2011-02-20(日) 

雨水(うすい)” 雪融けの時季

雲の切れ間から時折、お日様が顔を出し
車の中に居るとその陽気に ほんわか してしまう

「あ~、暖かい」

ふと我に返り、もしやギョギョ達も同様では
と釣行計画を立てるべく

天気予報と にらめっこ
最低気温はプラス&最高は高め とある

波も下がる予報だ
となれば話は早い

「え~い、出撃じゃ」
と道具を積み込み、一路渡船場へ

海5


つづき» 

そっか

2011-02-24(木) 

“ホッケ” 潮通しが肝

受け売り文句だが

水温変化に伴い、泳層が変わり
シーズン初期は、沖磯&深い地磯が狙い目なんだとか

「ふむふむ」

今週は爆釣か~

話は変わるが、ずっと気になっていた渡船のエンジン
漸(ようや)く画像をゲット

エンジン

常に油が塗られ ピッカピカ”
夜でもエンジン室はライトアップされ

存在感をアピールしている

6気筒のターボ?


つづき» 

思い出

2011-02-25(金) 

“暖候期予報” 今年の夏は昨年程には成らぬ様で
ラニーニャも春には終息との事

異常気象も落ち着くのかな
一方、丁稚の “そわそわ” は治まらず

まだ早い と頭で分かっていても
気持ちは別

今週も天気図と波予報に、目は釘付け

そんな折、師匠から一通のメールが・・・
「我らが誠芳丸炎上」とある

誠芳丸

つづき» 

無理か

2011-02-26(土) 

春の妖精” 節分草(せつぶんそう)
自生地では見ごろとのこと

うきうき気分で、今にも開花しそうな丁稚は
自制が効かず、海の情報収集

気温はプラス
海水温は7.8℃

「さ~どうする?」

海

が・・・

北西の風16mに波3m
おまけに波浪注意報

法則からいけば
こりゃ~、渡船は厳しいなぁ


返り討ち

2011-02-27(日) 

春一番” 「ビュュュー」と音を立て
その後は、何時もの寒に逆戻り

空を見上げると白い物が
チラチラと

春の足音を聞きつつ
ハッと気付けば、2月も終わりに

とは言え、数日続いた高気温に
海も ぬくぬく” なのでは?

と淡(あわ)い期待を胸に抱きつつ
渡船で沖磯へ

海8


つづき» 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ヘナチョコ釣り師のおたわむれ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。