スポンサーサイト

--------(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして

2010-06-01(火) 

今週は、晴天が続き
ぐんぐん水温が上がりそう

高活性のギョギョとの対面も間近

さて、前回の続報
気になるヤッピーさんの結果やいかに

海

観光帰り、たまたま同行した仲間を引き連れ海へ

ブッ込みのミャク釣りで
見事30cmアイナメをゲット

一方、仲間は、生涯初の釣りだったらしく
リールのクラッシュにテンヤワンヤ

最後の一投にギョギョが掛かり
「をぉぉぉー、あああああ」

と感動ひとしお

ここにまた、新たな釣り人が誕生

さ~今後が楽しみだ


スポンサーサイト

ミーハー

2010-06-03(木) 

前日の低温から一転
空に広がる青

晴天に誘われ、観光がてらにイベントへ

イベント

おっ、良く見ると
ビビルにスピードワゴン

ご無沙汰振りに見た芸能人

TV収録もあったようで
かなり長いオープニング撮影

う~ん、流石プロ
ハイテンションをよく維持出来るなぁ

釣り中なら、オレッチも自信有るんだけどね(しっしっし)



フルコース

2010-06-06(日) 

“芒種(ぼうしゅ)” 太陽黄径75°
百舌(もず)の声が聞かれ始める時期

因みに、百舌はその名の通りモノマネ上手で
ウグイスの声まで出せるとのこと

オレッチも、時々テンション上がりすぎて
裏声になることがあるけど

ちょっと違う?

さて、今回もヤッピーさんとなんちゃってサーフへ

朝方の雨予報
「8時スタート位ですか」との問いに

俄然(がぜん)やる気のヤッピーさん
「あまいな、よし、3時集合だ」と一括

本命のカレイ&キスを求め
ひたすら南へ車を走らせると

“バチバチバチ” 窓ガラスに当たる雨粒の音は
明らかに本降り状態

がっ、海に着くと
一転、雲の切れ間から青空が顔を覗かせている

ラッキー

風景


つづき» 

やけに

2010-06-09(水) 

カラっと晴れた空
突き抜けるような青

目を閉じれば、波音が聞こえてきそうだ
「あ~、釣り、行きたいなぁー」

そうそう、前回釣行で
なにやら岩場に動く物体が

「をぉぉぉー、デカなめくじ」
体長は軽く30cmはあるぞ

ウミウシ

どうやら “ウミウシ”のようで

因みに、ウミウシは総称らしく
貝は背負ってないが、巻貝の一種とのこと

こんなのが、あちらこちらにいるからビックリ
初めて見たら “くらっ” と来る様な不思議な光景

にしてもデカイ
釣れるギョギョもこの位デカければねぇ~


沖磯へ

2010-06-13(日) 

“入梅” スカッと抜ける様な空かと思えば
グレーにぐずる空

漸(ようや)く、西日本や東海地方は、梅雨入りした模様
例年と比べ7日前後遅いとか

因みに、梅雨は、日本を囲むように配置された4気団の間で
発生した前線がゆっくり北上することにより
起こる現象とのこと

一方、オレッチは例年と比べ、6ヶ月遅い渡船釣行スタート

メンバーは、アッキーナさん(仮)、binさん
&ヘナチョコ軍団マコさん

港に着くと、みんな黙々とレインを着込んでいる
「磯場、波被るのですか?」の問いに

「うううん、着くまでにね・・・」

海1

波飛沫(なみしぶき)を上げ
出船と同時にフルスロットル状態


つづき» 

ブユ(ブヨ・ブト)

2010-06-15(火) 

“チクッ” 何だろう?
と、手を見ると黒い2mm程の虫が指に

「なんだショウジョウバエか」
と、振り払う

度々、この動作が繰り返されたが
気にも留めず

やがて、釣り終了

う~、かなり痒(かゆ)い

こんな事が前にもあったような・・・

昔、ヘナチョコ軍団マコさんの唇が5倍に膨(ふく)れ上がったのを
思い出し、掻(か)くのを我慢

虫の特徴と症状から、どうやら[ブユ(ブヨ・ブト))]に
やられた様だ

ブヨは吸血性の昆虫で、吸血の際、毒を注入するため
人により、激しい痒(かゆ)み、頭痛や発熱を引き起こすとのこと

また、リンパ管炎やリンパ節炎を併発する場合があり
アレルギーのある人は要注意だとか


つづき» 

しかと

2010-06-20(日) 

“夏至” 一日の半分以上を釣りに費やせる時期
釣人からは嬉しい悲鳴が・・・

因みに、地域によっては冬至より4時間50分も
日中が長いそうで

さ~朝マズメから夕マズメの16時間釣行
いざ出撃

今回は、ヤッピーさんと なんちゃってサーフへ
そう、場所は、前回シーバスに無視された海水浴場横

海1


つづき» 

はな

2010-06-24(木) 

“梅雨前線停滞” 九州南部は固(もと)より
お隣中国でも豪雨に見舞われているそうで

因みに、日本北部に張り出した寒気に押され
前線が北上出来ないのが原因とのこと

雨中の釣りは、結構しんどいんだよねぇ~

そんな時は、ちょっくら気分転換
サーフの砂浜に咲く、花々

その名は [はまなす]

はまなす

幹にはトゲトゲがいっぱい有り
花の感じは、ツツジの様

名の由来は、実が梨に似ていることから

「はまなし、はまなしゅ、はまなす」
と訛(なま)って付いたとのこと

昨今、砂浜の侵食で、自生が危ぶまれ
保護しているんだって

プチ、まったり~


そなえ

2010-06-25(金) 

前回釣行では、ブユ(ブヨ・ブト)による攻撃に
遭(あ)えなく撃沈

ならばと、虫除けスプレーをゲット
その名は、ジョンソン「スキンガードエクストラ」

スキンガード

ブヨにも効くそうだ

因みに、虫除け成分の ディート(ジエチルトルアミド)は
忌避剤(きひざい)として、かなり有効とのこと

但し、使用には注意が必要で
・服の下に塗らない
・顔に塗る場合は、一度手に取り眼口を避け塗る
・etc・・・

また、子供は塗る回数が制限されているようだ

さ~これで準備万端
後は、爆釣あるのみだぁぁぁー

なぬっ?

2010-06-29(火) 

“低気圧” 近づくにつれ崩れる天気
少し時化(しけ)れば海も好転するのでは?

淡い期待を抱くも、この季節、そうは問屋が卸さぬようで・・・

因みに、寒気と暖気のバランスが保てなくなり
北半球では、反時計回りに互いが押し合い

低気圧は形成されるとか

暖気の押す側はシトシト雨、寒気側はザーっと一降り
この雨の影響やいかに

わくわく気分で土曜日に渡船で沖磯へ出動
メンバーは、binさん&ジムニさん

海1


つづき» 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ヘナチョコ釣り師のおたわむれ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。