スポンサーサイト

--------(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふく

2011-12-31(土) 

“大晦日” 年越しの行事が色々と
除夜の鐘(かね)に年越し蕎麦(そば)

後は紅白に 行く年来る年 で新年に
「まっ、まずい」

一番大事な竿納めが・・・

景色

そう何度トライするも納まりきらず
とうとう2011年最終日に


つづき» 

スポンサーサイト

思惑も外れ・・・

2011-12-29(木) 

“シャンソンの日” 銀座老舗(ろうほ)「銀巴里」が
閉店した日なんだとか

一方、開店休業状態の丁稚本舗(でっちほんぽ)はと言うと
『銀鱗(ぎんりん)』 の文字が頭を過(よ)ぎり

景色

「え~い、出動だぁぁぁー」


つづき» 

ま~竿が出せれば

2010-12-06(月) 

大雪” 立冬から数え既に・・・
低気圧の影響も有り、軒並み高気温

ならば、まだまだ、ギョギョ達も元気かも
と渡船で沖磯へ

港に着くと、車が一台も無い
「もしや・・・」
小走りでマコさんと、船宿へ入ると、奥の部屋から

オバサンが一言
「あれ、見てみな」

海

「ガーン」

かすかな望みに賭け、此処(ここ)まで来たが
そうは問屋が卸す筈(はず)も無く

淡い希望は、磯に打ち付ける波飛沫(しぶき)と共に
「バーン」と弾け飛び

本日の釣行は、これにて・・・


つづき» 

誤算

2010-09-12(日) 

“重陽(ちょうよう)の節句” 邪気を払い長命を願う風習

デカバンをゲットして、本命が爆釣する風習は無いものか・・・
「そうだ、一番船で、A級磯なら(しっしっし)」
この邪念がそもそもの始まりで

早起きの甲斐有り、港に着くと先客は居ない
「よっしゃ~」

船長が来るまで、暫し
目の前の旗が真横になり小刻みに “ビロビロ” している

後続客も来ず、磯は貸切状態

「あれっ?」

時間になっても誰も来ない
出船時間を数分過ぎ、船長が現れた

挨拶すると

「大時化(しけ)で、今日は中止」
と胸元で大きくバッテン

通りで客が居ないはずだ

ここまで来て、帰るに帰れず
風裏の釣り場を探しに車を走らせ

ちょっとドライブ

海1


つづき» 

息抜き

2010-05-23(日) 

“はしり梅雨” 空模様もグズグズが混じり出し
日々の日課は、天気図との[にらめっこ]

そう、漸(ようや)く始まるこの時期
[梅雨グレ(クロ・メジナ)]

「あ~心地よい響き」
想像するだけでテンションは上がり気味

因みに、梅雨本番は、この雨の後一時晴れが続き
そしてスタートするとのこと

ま~予行演習の様なものかな

ならば、こうしては居れんとまたまた地磯へ
と思いきや、偶然にも先輩からのお誘い

「オレ、なんちゃって釣りするから、タックル大丈夫?」
と奇妙なオーダーが・・・

考え付く限りの道具を抱え、いざ出陣

堤防2


つづき» 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ヘナチョコ釣り師のおたわむれ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。