スポンサーサイト

--------(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっ、流行りのアイテム情報 これなら・・・

2017-06-30(金) 

”アインシュタイン記念日” 112年前に論文を

ならば、オレッチも新理論を、と
向かった先は・・・

ルアーマガジン


つづき» 

スポンサーサイト

開店目指すも 貼り紙に目が点

2017-03-25(土) 

‟電気記念日” 90年前に日本初電灯

ならば気分も明るくと

向かった先は・・・

釣り本


つづき» 

情報収集のつもりが 道具マニア心に・・・

2017-02-25(土) 

‟夕刊紙の日” 47年前に日本初

ならば何事も情報だ、と
向かった先は・・・

ルアーマガジン


つづき» 

釣り本頼りの釣技に 果たして勝機は?

2015-04-28(火) 

“缶ジュース発売記念日” 71年前に日本初

劣化(れっか)防止に考案したんだとか

ならば近頃、釣技に疑念(ぎねん)のある
丁稚も補完(ほかん)せねばと
向かった先は・・・

ルアーマガジン


つづき» 

二度も引っ掛かり・・・ とは言え興味津々

2015-03-29(日) 

“マリモ記念日” 63年前に特別天然記念物指定

ならば 『ヘナチョコ軍団』 も
その内?

ま~、ある意味 『天然』  なのは
間違い無い様だが・・・

ルアーマガジン


つづき» 

我慢できず下見に行くも ポンドはお休み

2015-03-15(日) 

“靴の記念日” 83年前に制定

日本人用に工場が
開設されたんだとか

フィッティングか~
そうつぶやきながら
向かった先は・・・

景色1


つづき» 

春近し ならば釣り本で知識強化しよっと

2015-03-01(日) 

“デコポンの日” 24年前に初出荷

基準をクリアしたもののみ
名乗ることが許される逸品(いっぴん)

全国統一基準

ならばこ奴らは・・・

ルアーマガジン


つづき» 

気になる おまけDVD これで本当に釣果UP?

2014-09-26(金) 

“台風襲来(たいふうしゅうらい)の日” 
統計的に一番多いんだとか

ならば確率を上げるべく
向かった先は・・・

ルアーマガジン


つづき» 

釣りに行けない時は バーチャルフィッシング

2014-07-07(月) 

“七夕(たなばた)” 五節句(ごせっく)の一つ

年に一度訪(おとず)れる再会の日に肖(あやか)り
運命の出会いを と

向かった先は・・・

ルアーマガジン


つづき» 

そしてバスボン

2012-05-31(木) 

“ブルネイ王国軍記念日” 41年前に発足とのこと

一方、全くギョギョ達に巡り合えず
キングな釣りがしたいな~と考えるも

向かった先は釣具屋


つづき» 

バスボン

2012-05-05(土) 

“立夏” 暦(こよみ)の上では夏開始

とは言え現実世界は厳しいもので
最高気温13℃&強風で寒いのなんの

となれば やはり心配なのは風邪

御多聞(ごたぶん)に漏(も)れず
前回ずぶ濡れ騒動の影響はとっくに現れ
自宅で静かに過ごす日々

そんな時には・・・

本

つづき» 

マガジン

2012-04-09(月) 

“大仏の日” 1260年前奈良の大仏開眼

ならば丁稚も新たな視点で
不釣から脱出だと

選んだ手法は・・・

ルアーマガジン

つづき» 

ニュー知識

2011-09-09(金) 

“重陽(ちょうよう)の節句” 陽極重なる めでたい日

一方、年がら年中めでたいヘナチョコ軍団も
知恵がついて来た様で

いっちょ前に次回の釣行ポイントの算段を・・・


つづき» 

ふらっと

2011-07-07(木) 

“七夕(たなばた)” 笹の~葉サ~ラサラ♪
空を見上げれば、深い黒にキラキラと煌(きらめ)く星々

本格的な夏の始まりにしては少し肌寒く

散歩ついでに立ち寄った本屋のバスコーナーでは
短冊の願い事並みのインパクトを与えるフレーズが・・・


つづき» 

基礎学習

2011-06-21(火) 

“カエルが鳴くと雨” 湿度と気圧を感知するんだとか

感だけでは心許無(こころもとな)いと
バスフィッシングの知識を得ようと釣具屋へ

どんな時にどんなルアー?
リグって何?
ベイトとスピニングの使い分けは?
最新タックルメーカーって?

「ん~ん」

気になり出したらきりが無い
“ぱらぱら~っ” と雑誌を見ていると

各リグの紹介&季節別ポイント攻略に釘付け

岸釣りスペシャル

じゃ~ん 内外出版社の岸釣りスペシャル

表題には 「バス釣りお手軽上達マニュアル」 とある
ま~ 「初心者の人はぜひ」 とも書いてあったが

背に腹は変えられぬ と一週間熟読
脳ミソの奥にバス基礎知識が増殖(ぞうしょく)し出し

準備万全(ばんたん)

さ~、これで次回のアイテムの方向性は見えた
爆釣劇スタートじゃぁぁぁー


今時の最新アイテムって

2011-06-09(木) 

“沖縄梅雨明け” 60年間で最速

一方、ブラックバス釣り本番を終え
丁稚が速攻で向かうは 本屋

えっ?何故かって

お決まりのパターン

じゃーん (えい)出版社の 「バスワールド」

BASS

時代のギャップを一気に埋(う)め
レベルアップを図ろうとゲット

今流行(はやり)のワームやプラグでの実釣レポートや
見えバスの攻略パターン

事細かに図解説明があり

「へ~」
と感心してしまう

所々に載(の)っている新製品を見ていると
道具マニアの血が騒ぐのか
何か色々欲しくなってしまう

読み進めると、爆釣するにはテクも必要だが
やはり肝は

「バスの生態を熟知し、攻(せ)めるべし」

と言った感じ

さ~、ギョギョ達よ、勝負じゃぁぁぁー


Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ヘナチョコ釣り師のおたわむれ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。